芦ノ湯温泉(あしのゆおんせん)

芦ノ湯温泉はどんなところ?芦ノ湯温泉をご紹介。

神奈川県足柄下郡箱根町の駒ヶ岳東麓にあり、箱根温泉群中最高点(860m)の温泉地です。

単純硫化水素泉で、神経痛・関節痛・動脈硬化によいとされています。コロイド硫黄のアルカリ性のお湯で、硫黄系の濁り湯としては珍しい泉質でもあります。27〜77℃。

13世紀には温泉があったことが知られ、七湯湯治場の一つで、江戸時代から多くの文人が訪れた温泉です。

小田原、元箱根からバスが出ているのでアクセスも良好です。
posted by 日帰り温泉 at 01:15 | 温泉地の紹介